2019.03.23

福井教区雛川組仏教婦人会報恩講及び総会が開催されました

3月23日9時20分より、浄土真宗本願寺派福井教区雛川組仏教婦人会主催による「平成30年度報恩講並びに総会」が陽願寺本堂で開催され、雛川組(26か寺)より、約50名もの仏教婦人会会員の方々が参加されました。
開会式のあと、宗祖親鸞聖人の御遺徳を偲ぶ報恩講法要が務められ、当山住職導師のもと正信偈のおつとめをご一緒に唱和しました。
報恩講のおつとめに引き続き、当山住職によるご法話があり、仏教婦人会連盟のスローガンである「念仏に生かされる喜びを行動へ」について、浄土真宗のみ教えの喜びや、これからどのようにしてお寺とのご縁作りや行動に移して行くかについてお話がありました。
ご法話のあとには、総会が開かれ、平成30年度の活動及び会計報告や本年度の活動計画等が承認され、最後には閉会式が行われました。
当日は、書院・庭園等も開放し、仏教婦人会会員の方々も拝観されました。平成31年度の仏教婦人会の活動を新たにスタートする良き始まりとなりました。

(総会の様子)

(仏教婦人会報恩講での法話 講師 当山住職)



一覧に戻る

Copyright© 陽願寺 All Rights Reserved.

〒915-0823 福井県越前市本町3-10
電話:0778-22-0981(代表) FAX:0778-22-0986